ハナちゃんのノーズワーク

今日はノーズワークを楽しんでいるハナちゃんのお話し

中型ミックスのハナちゃんはShake Paws のトレーニングをいつも楽しんでくれています。

オビディエンスやトリック等のクリッカーを使ったトレーニングも楽しんでいますがノーズワークが好きすぎて毎回お家に行くと私とノーズワークに使用するボックスにクンクン言いながら喜んでくれています。

※画像のハナちゃんはやや難易度をあげたフードサーチにチャレンジ中

そんなハナちゃんのフードサーチはとてもスピードが出てきたので私も大変ですが楽しいものです。

フードサーチの段階でやっておきたい様々な障害があるのですが、ハナちゃんは全てクリアしているので十分に次の段階である臭気(アロマ)を教えるペアリングと言う作業に入る事ができます。
ですがハナちゃんのママは次の段階に移行せずにフードサーチを楽しんでいます、
それはなぜでしょうか?

こんな言葉があります、「フードサーチは犬のため」「臭気サーチは人のため」

Shake Paws でノーズワークを受講して頂いた場合、愛犬と楽しむ為やリハビリとして行うのであればフードサーチの段階を長くお続け頂く事をおすすめしています。
また、探し始める時の「サーチ」の合図や、見つけた時の「アラート」の合図もあえて入れないようにします。
そして飼主さんには愛犬が探し始めた時から見つけた時までの愛犬のボディランゲージに注目して頂きます。
毎回しっかり見ていると色々な事が分かってきますよ。

愛犬が今どんな状態にあるのか?姿勢や耳の位置、しっぽの具合に鼻の高さ、愛犬の体のパーツをしっかり見る事はノーズワーク中だけでなく日常生活にも生きてきます、
言葉を話せない犬は全身を使っておしゃべりをしています。
以前ノーズワークのすすめ!!でご紹介したパートナーの二コラも普段は臭気だけのトレーニングではなくフードも使って楽しんでいます。

さて、臭気の段階に移行すると犬は楽しくないのか?と聞かれそうですが楽しいですよ。
昔からあるポットサーチと言うノーズワークでは私自身もパートナーのニコラもとっても楽しみました。サーチの合図で二コラが私の匂いや教えた臭気をここにあります!とフセで教えてくれると嬉しくなりましたしね。

現在日本でも大ブレーク中のノーズワーク、子犬からシニア、障害のある子すべての犬達が楽しめるものなのでぜひチェレンジして下さい!!
レッスンが終わるとこんな感じでボーっとするか横倒しに寝始めるハナちゃんはいつも大満足、素敵なママと一緒にこれからも楽しんでね!

 

※おまけの画像は現在2㎏もないチワワ4ヶ月パピーちゃんがノーズワークに挑戦中、
空いている所を上向きに探してもらおうと思ったら一番小さい箱でも大きかったので縦置でチャレンジ!!
さすがパピーすぐに夢中になりました。

 

 

 

No Comments Yet.

Leave a comment